}

思考の鍋

料理、日記、時々エッセイみたいなやつ。

staubの実力、夏編。2019/9/30

頬づりしたくなるほど美しい、鋳鉄を凍結させた涼菓は、茹だるような夏の暑さを忘れさせてくれる。
ローズマリー香るヨーグルトソルベを、
“優れた保冷性”に恵まれた美しい鍋ごと食卓に、どうぞできる。

f:id:omiki33:20200913112040j:plain
f:id:omiki33:20200913112220j:plain
f:id:omiki33:20200913113352j:plain
f:id:omiki33:20200913114351j:plain

#staub #ストウ部 #料理

*レシピ参照
柳瀬久美子 著「ストウブで冷たいお菓子」

〈ローズマリー風味のヨーグルトソルベ〉
ヨーグルト 200g
ローズマリー 1本
牛乳 200㍉㍑
はちみつ 85g
レモン果汁 1/2個分
ラム酒大さじ 1/2

牛乳にローズマリーを入れ、沸騰したら火を止め
5分置く。
ローズマリーを除き、氷水で粗熱を取り、他全ての材料を合わせ撹拌する。

空気を抱かせるように、ホイッパーやブレンダーなどで混ぜる→冷凍庫。を3~4回繰り返し、固めのシェイク状に。

子ども達も抵抗なく美味しく食べられる、ローズマリーはほんのりと香る。