}

思考の鍋

料理、日記、時々エッセイみたいなやつ。

料理

ムネ肉で春雨サラダ 2018/2/4

ごま油、醤油、塩コショウ、砂糖、お酢、すり白ごま。 ちくわやかまぼこを入れてもいいだが、この後ピンクのかまぼこの千切りを入れた。 庶民的な居酒屋のお通し感がでて良かった。

レデーなケーキ 2018/1/31

空気を一気に抱かせ膨らませたホイップクリームは、必ず低速で滑らかなキメに整える。 つぎはぎだらけのスポンジが、整えられたクリームによって一つまた一つと丁寧に絞られ覆われていく。という、なんだか女性的なケーキ。

ムネ肉ハム 2018/1/30

塩コショウ(子どもが食べられるように生姜は諦める)で一晩浸ける。 ひたひたの熱湯で一分茹で火を止め、STAUB鍋にお任せする。2時間経過。 普通のお鍋でもバスタオルなどでお鍋を巻いてお布団の中3~5時間寝かせてもok。パサツきなく、しっとりしていて…

粗挽き豚バラしゅうまい 2018/1/20

豚バラ7.8程度の粗みじんで肉肉しさを残す。 ロースを加えても良いが小篭包並の肉汁を求めバラオンリー。せいろで8分。豚バラ、干し椎茸、ねぎ、筍の水煮、紹興酒、ごま油、生姜の絞り汁、塩、砂糖ほんのちょっとだけ、片栗粉ちょっとだけ。

可愛らしいーキ 2018/1/17

花びらはストロベリーチョコレートを溶かしクッキングシートにスプーンの背で伸ばし固めたもの。桜の塩漬けは生クリームに良く合うが、子ども達が苦手な為、自分が食べる時に一片乗せた。 スポンジケーキは時短の為、市販のものを使用。 マトリョーシカのよ…

ブッシュドノエル 2017/12/24

VALRHOMAのプラリネクロッカンンのペースト(ヘーゼルナッツなどを砂糖でカラメリゼしたもの。カリコリとした楽しい食感。) をチョコレートホイップに混ぜ込み、ロールケーキの要領で生地に広げ、VALのチョコドロップを敷いた。 成形クリームはホイップだと…

パリブレスト 2017/12/19

パリとブレストを結ぶ自転車レースを記念に作られたシュー生地のお菓子。 シュー生地は木べらを使い、手を休めず手早く炊くことがポイント。

りんごのタルト 2017/11/10

刻んだマロングラッセを入れたアーモンドクリームは紅玉の酸味と良く合う。タルト生地の混ぜすぎNG。さっくりほろほろ。 [

半熟煮たまご 2017/10/23

室温度のたまごを使用。 沸騰したお湯から5分ゆで、30分冷水に浸す。酒・水・しょうゆ(目分量の為正確に分かんない)煮立たせ冷まし、にんにくスライス・大葉、たまごを投入。一晩でこのくらい。醤油漬けとなったにんにくスライス、大葉は豚バラ炒飯や和風…

蒸し鶏、蒸し野菜(タジン鍋編) 2017/10/19

肉、魚に塩胡椒とお酒をひと振り、チンして7分。 味付けはぽん酢とゆず胡椒。白菜、キャベツ、つまみな、もやし、きのこ類豆腐によろこんぶ。 日替わりで、豚モモ鶏ささ白身魚、ビタミンミネラルたんぱく質。どびんちゃびんはげちゃびん。

アボガドとサーモンのサラダ 2017/10/11

ブラック、ホワイトペッパーたっぷりごりごりふる。アボガドオイル、塩、冷蔵庫の奥にあったなんたらディップで和える。

かぼちゃとココアのクッキー 2017/10/9

冷凍しておいた基本のクッキー生地に、パンプキンパウダーとココアパウダーを練り込み焼成。※通常パウダーは粉と一緒にふるい入れるが、練り込みでもなんら問題なし。ホロホロ軽くするには振るい、クランキーにさせるなら練り込んでok。

お月見だんご(おもしろ編) 2017/10/4

耳たぶのかたさってどんなかたさ?をしてみると、だいたい温かい子どもの手でよーく練った紙ねんどのような感じ。

コーヒーゼリー 2017/9/20

生クリーム6.8分立てと甘さにこだわり。固さはやわらかめ。

きのことツナとノコノコ 2017/9/9

ねえマーリオごはんよ~。

アップル香る紅茶のクッキー 2017/9/4

アップルティの葉を、すーくんに入れたクッキー。冷凍保存も可能、基本のクッキー生地は、無塩バター100g 砂糖60g 塩少々 全卵25g バニラオイル適量 薄力粉200g

レバーのもつ煮 2017/7/3

肉に強いスーパーたいらやでお馴染みの、ご覧の材料を、すき焼きのたれで8分(staub調べ)煮込む。

豚肉のパテサンドイッチ 2017/3/29

レバーと肩ロースをフードプロで撹拌し、ベーコンで巻いて焼くを夫が担当し、岩塩、オリーブ、コショウ、マスタードでサンドして食べる全般を、私が担当。

マンディアン 2017/2/14

アラベスクノワール72%(チョコ)・ドライフルーツ、ナッツ。 このチョコはビターな上に、口どけがとても良いのでワインにも合う。手作りのドライオレンジ。 シロップ漬けしたオレンジを焼き乾燥させたもの。 (通常シロップ漬けは紅茶やお湯に入れても活躍)

ブールドネージュ 2017/2/12

薄力粉・アーモンドパウダー・きび砂糖・バター・(粉砂糖)を混ぜ、丸める。 ホロホロにする場合はあまり混ぜないように。 顔や文字を書く場合は、よく丸めて表面を赤ちゃんのお肌のようにトルゥンとさせる。

ブランデーボール 2017/2/4

ブランデー浸けレーズン・チョコレート・生クリーム・ココアスポンジ・アーモンドパウダーを撹拌し、丸めてチョコレートでコーティング。冷やし固める。

ドーム型クリスマスケーキ 2016/12/25

スポンジはカステラのきれっぱしでつぎはぎ。カステラの為生クリームは甘さ控えめ。 生クリーム 粉糖 いちご いちごジャムをキリッシュでのばしシロップとしてを使用。 カステラ・シロップ打つ・いちご・生クリームを3層に重ねてデコレーション。材料費 約2…

じゃがいものグラタン。 キヌアのサラダ、フライエッグのせ 2016/ 12/18

夫がキヌアのサラダを綺麗にセルしてクルしてた。

じゃがいもとスティックセニョールの塩炒め 2016/12/1

オリーブオイルと塩のみ。シンプルで、とても美味しい。海老入れてたらさらに美味しそう。と食べて気付く。

スティックセニョールと紫玉葱の一夜漬け 2016/11/25

アクやクセの無いスマートなセニョール。

おつかれsummer buger 2016/10/7

オニオン、レタス、豚挽きハンバーグ、トマト、アボガド。 ハンバーグ肉汁+ソース・ケチャップ・マヨネーズ。

蕨もち 2016/9/28

葛粉の代用で片栗粉、水、きび砂糖 (塩ひと妻み。水の量で柔らかさを調整。 夏の終わり、秋の入りぐち、キラキラ蕨もち。

レモンと豆乳のフルフルレアケーキ 2016/9/25

ゼラチンはギリギリの分量。豆乳・豆腐・はちみつ・レモン。(レシピよりレモン3倍量の半個分・はちみつも倍量にて。よって大豆くささが落ち着く。) ボトムはカントリマームのココア味。

ムール貝とブロッコリーのアヒージョ 2016/8/29

アヒージョにブロッコリー入れると旨味をよく吸ってくれるので美味しく、子供達も食べたりする。

焼きなすと牛すじ煮込み 2016/8/15

焼きナスはよく焼いて、煮込みはよく煮込む。 とにかく、料理うんちくよりよく冷えたビールを!